2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.07.10 (Sun)

車の中に…

それは昨晩、突然起こりました…


かささ…と助手席のダッシュボードに何かが当たる音…



暗い社内の中、月の光に照らされて不気味に揺れている二本の触覚…




恐ろしさのあまり、窓を少し開けてから近くの漫画喫茶に車を緊急停車させてそのまま漫喫泊…




今から本番先まで約一時間のドライブなのですが、運転中飛び出てこないことを心か祈るばかりです…




あぁ、ショックすぎて久々の更新がこんなものになってしまった(泣)
皆様も運転の際は助手席に何もいないかよくよく確認の上ご乗車ください…



コワイヨーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!
11:02  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.02.03 (Wed)

2016年も残す所…

あと11ヶ月となりました。皆様、新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞharuとこのブログをよろしくお願いいたします!!



…とまぁ年が明けてからすでに一ヶ月間放置していて、一体お主は何をしておったんだと、本番一個しか予定になかったやないか、相当暇だった上に放置か、そう思われる方もいらっしゃると思います。。。

いや、実は色々本番はあったんですよ!ただ、企業のパーティや完全予約制の演奏会なんかが多くてここには書けないものばかりだったのです(*_*)…とはいえ、月の後半戦はレッスンのお仕事以外殆ど無く、割と暇な日が多かったんですけどね(笑)

時間がある時は今月来月に向けてのコンサートの練習なんかをしておりました!
高校時代、大学時代にチャレンジして挫折した曲に再びとりかかったりしていたのですが、意外に本番を決めてやるぞ!!取り掛かると今までできなかった部分が出来るようになってきたり、なんとなくですが形になってきてちょっと嬉しい今日このごろです♪

そんな私ですが、最近体調を崩しまして、高熱を出し、喉を壊し、最高のだるさを感じた日もありました。
そんな時でも容赦なくお仕事はやってくるのですが、楽器を演奏しているときはそんなことすっかり忘れてはしゃいで演奏してしまうんですよね。。。なんでしょうこの麻酔効果ww

皆さんもありませんか?好きなことをしていると体の不調を忘れてしまうこと!
やっぱりそれだけ演奏することが好きなんだなぁ…なんて思ったりしてしまいました(´ω`)

そうそう!!最近あたらしくはじめた事、というか今度やらなきゃいけなくて始めたことがあるのです!!
それをまた次回、お話したいと思います!お楽しみに♪


ではではまた〜☆
23:44  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.12.31 (Thu)

2015年を振り返ってみるの巻

前回の更新が夏真っ盛りの8月でしたが、今回は真冬の12月31日になってしまいました…
更新しなきゃ…しなきゃ…と思って9月、10月、11月…そして12月になってしまったわけなのですが!皆様お元気でしょうか?
私は先日、39℃の熱を出して、人生で初めての点滴を受けました(*_*)
幸い、インフルエンザではなく、ただの疲労であろうということだったのですが、久々の高熱はしんどかったです…あんなに関節が痛くなるものかと、改めて健康って素敵なことなんだなと痛感しました…(^_^;)


さてさて、年の瀬ということで、一人でなんとなく今年あった事を月ごとに振り返ってみると、



1月…電子オルガン合宿、Bijou、クレセントLive

2月…愛知室内松下洋君本番、中部フィルハーモニーに初出演

3月…Bijou徳島ツアー

4月…Saxフェスタ、名古屋合唱団本番三木先生との出会い、静岡への演奏

5月…クラコンオケ、Living Room Live、打楽器フェスティバル初参戦、アカデミックウィンズ定期演奏会etc...

6月…中部フィルハーモニー音教公演、稲葉地オペラ

7月…台湾ツアー

8月…山田合宿、リアルノーツ初演奏会、名芸合宿

9月…木曽川ふれあいコンサート、小林真人さんと初共演、水明館演奏の始まり

10月…新潟遠征、響愛学園本番、知立幼稚園巡回公演

11月…久々の馬場さんと共演、昭和歌謡バンドとの出会い、フラワービートにメンバーとして初出演

12月…第九本番、土岐少年少女合唱団、吹奏楽指揮者デビュー


抜けてることも多々ありますが、こんな感じでしょうか!
書き出してみると本当に色々な場所で沢山の方々とご一緒させていただいたんだなぁ…

なんだかんだ言いながら忙しい毎日を送らせていただけてた2015年!!2016年はどうなることやら(笑)


来年スタートの1月はほとんどが非公開の本番で皆さんに御覧いただける本番が今のところ1回しかないという!!!
若干の不安を抱えながらのスタートではありますが、来年も頑張って演奏していきたいと思います(T_T)


2015年も残す所あと僅か、今年もたくさんの出会いがありました!

昨年は「挑戦」、今年は「発信」、という抱負のもと生活してまいりましたが…なんだか新しい「出会い」が多かった一年でした!!この出会いがこれから先もずっと続くといいなぁ〜\(^o^)/

2016年もどうぞよろしくお願い致します!!

ではでは残り僅かですが、良いお年を〜☆
10:20  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2015.08.19 (Wed)

フェイスブックとはホーンの少しだけ内容ちゃいまっせ!!

6月病だのなんだの言っていた間に時は流れ、蝉の鳴き声が轟く8月も後半戦に差し掛かってまいりました。
そうです、全く更新もせず、ただただお腹のお肉を育てることに夢中になっていた男…それが…ッ!!!

こんばんは、haruでございます。(台湾行ってやっぱり太りました)

さてさて、台湾から帰ってきてから怒濤の二週間が終わりました!
レッスンも本番も色々大変だったけど何とか無事に終わりました!!
帰ってきてからは愛知県で本番やって、岐阜県で合宿やって、福井県で審査員!!
いやー充実してたなぁ\(^o^)/そばもソースカツ丼も焼き鯖寿司も制覇したし満足満足!!(笑)

今年の山田合宿は過去最多の30名近い参加者でどうなることかと思いましたが、皆が協力してくれたお陰でスムーズに進行することが出来ました♪
下は中学生から上は43(?)歳まで!!
生まれて初めてカホンを叩く子も次の日には本番に出ちゃうという無茶ぶりっぷりですが、それでも何とか出来ちゃうところがスゴいですね(笑)

顔を合わせて二日目の人達とグループを組んでの発表会も、各グループの個性が爆発していて素晴らしかったです(≧▽≦)
バーベキューも流しそうめんもカレーも花火も祭りも!!夏の楽しみを全部詰め込んだ合宿でした!
是非是非また来年も出来るといいなぁ~\(^o^)/
参加者の皆様、関係者の皆様、本当にお疲れ様でした!!ありがとうございました!!
動画は後日、配信させていただきます(笑)


さてさて、近況報告の後は今週と来週の宣伝です!!
何卒皆様、お力添えを…… ッ!!!!

まず今週の土曜日はこちら!!

●8月22日(土)
Real Notes
「Real Notes Seven 1st Concert」
開場 15:00 / 開演 15:30
場所…ドルチェ・アートホール Nagoya
入場料:大人¥2,000- 高校生以下¥1,000- (当日¥500増し)
金管アンサンブル+ピアノ+打楽器+作編曲家というちょっと変わった編成の演奏会です♪
演奏曲もこの編成用にアレンジされた素敵な曲ばかり!
いままでずっとやってみたかったカプースチンの8つの演奏会用エチュードにドラムをつけてみるという挑戦もしてみました!!(ピアノとデュオで演奏します♪)カプースチンを知らない方は是非これだけでも聴きに来て下さい!←
アンコールもドッカンドッカン叩く予定です\(^o^)/
今回は8人編成+指揮でお届けします!


そしてそして来週はこちら!!

●8月25日(火)
稲垣智保&山田信晴
「稲垣智保&山田信晴 meets G.Gershwin」
開場 18:00 / 開演 18:30
場所…TOKUZO(名古屋 今池)
入場料:¥3,000-(別途ドリンク代必要)
ご飯の美味しいTOKUZOさんでのライヴでございます(笑)
この企画、本当に最初は頭を抱えていてどうなるかと思いましたが、一度合わせをしてみたらあら不思議、こりゃ楽しい!!てなわけで、オルガンとドラムのデュオでライヴやっちゃいます!!
この日はオールガーシュインプログラム!あのラプソディ・イン・ブルーも二人でやっちゃいます!!乞うご期待!!



どちらの演奏会もコメントかメッセージでご連絡いただければチケットご用意させて頂きます!!もしかしたらなにか良いことあるかも…?(笑)
是非是非皆様のご来場、お待ちしております♪


ではではまた〜☆
23:21  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.06.09 (Tue)

6月病患者の一言…からのベニー先生を知ってほしい会

※6月病とは…5月病の様に無気力状態に陥ってしまうこと。最近では5月よりも6月に症状を訴える人が増えていて「新5月病」とや「6月病」と呼ばれている。

唐突…(笑)いや、無気力というわけではないんですけどね!!こうなんといったらいいのか…素晴らしい演奏を聴いたり、身の回りで頑張っている人達を見ると自分と比べてしまって打ちのめされる時期ってありますよね!
まさに今丁度その時期というか…1年にちょこちょこあったりするわけですが、皆様はこういうときどうやって気分転換しますか??良ければ解決法、教えてください(T_T)こんばんは!haruでございます

5月の半ばからもちょこちょこ演奏させて頂きました、吹奏楽、オーケストラ、サックスオーケストラの中での演奏や合唱団の中での演奏、打楽器アンサンブルの演奏なんかをやったりしておりました!!ご来場くださった皆様、お声掛け下さった方々も、本当にありがとうございました!!次も頑張るぞと毎回励みになっております( ;∀;)フルフル



さてさて、本日は私の大好きなドラマー、ベニーグレブ大先生をご紹介したいと思います!!

というのもこの間久しぶり(多分大学1年生振り)に「ドラム・マガジン」というドラマーによるドラマーの為のマニアックな雑誌を購入したのですが、たまたまベニーグレブ先生の特集記事が乗っていて、これは運命を感じる!!と、そこに掲載されていた教則DVDを勢い良く○MAZONでポチった所、昨日我が家に到着しまして、鑑賞させていただいた所、やはり皆様に布教活動していかねばならないドラマーだと改めて痛感した次第ですのでご紹介させて頂きます(笑)


ベニー・グレブ(Benny Greb)さんはドイツ出身のスタジオミュージシャンで、6歳からドラムを始めて12歳からレッスンを受け始めたそうです。詳しい経歴はわからないのですが現在33歳。テクニック、音色等とんでもなくセンスに溢れていて、化け物のように上手いです(笑)

そもそも私が知る切っ掛けになったのはこの動画。






このスポンジボブのドラムを探していた時に出てきたこれを見てこの人は何かとんでもないセンスを持っている気がする…といろいろと動画を漁っていると…










もうこれにはやられました…テクニックにもですが、発想力が半端じゃない!!
その関連動画にあったこいつを見てもう完全に虜です。









参りましたm(_ _)m

この動画、なんだかジョン・ケージの様なクラシカルな香りもするな…と思っていたのですが、DVDの中にあるインタビューでもジョン・ケージ、シュトックハウゼン等のクラシックの現代音楽を演奏する上で外せない方々の名前も飛び出してきていて、この人の音楽性は本当に底が知れない…と驚愕しました。


…改めてこの動画達を見てたらまた凹んできたのでこの辺にしておきたいと思います(笑)
自分の歌がここまで歌えるドラム。本当に尊敬です。
オイラも頑張って歌うドラムが叩けるようになるよう精進しまっす!!!


ではではまた〜♪
22:14  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
PREV  | HOME |  NEXT