2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.08.08 (Wed)

リミッター

男女問わず耳たぶが冷たい人に猛烈な魅力を感じる私は自称温度差フェチ。どうもこんばんは。haruでございます(冬場の冷たい耳程幸せな物はありません(*´Д`)ハァハァ)


昨日は更新しようと思ってパソコンを開いていたのですが、いつの間にか意識を失ってしまっていました(苦笑)

本日は午前中に地元の高校の合宿へお邪魔して少しレッスン!!お昼からは養護施設での慰問演奏!!夜は大学で今月ある電子オルガン演奏会の為のオーディションに向けての練習!!の豪華三本立ての一日でした

【〜続き〜】


午前中は吹奏楽部の合宿でのレッスン。みんな頑張って練習しておりました!!


2012-08-08 12.09.41

文化祭に向けての曲を練習していて、宝島、ルパン三世のテーマ、嵐メドレーなんかをやっていました!!
ドラムのレッスンをしていた時にルパン三世のテーマを中心にやっていたのですが、私がこの曲を必死になって練習していた時も高校2年生の時で、なんだか自分が高校生の時を思い出して不思議な気分になりましたー!
そう考えると自分も進歩したもんだなと思ったりw





レッスンが終わった後は、弥富の里という養護施設へ!!到着して、楽器のセッティングをして本番!!
編成は金管五重奏+ドラムでした!


2012-08-08 15.22.57

ここから大事な事いいますよ!!←w

普段は叫び回ったり、走り回ったり、殴り掛かって来たりする子達も演奏が始まると真剣にこちらに耳を傾けて来てくれて、なんだかそれだけでも音楽って凄いんだなぁ…と思ったのですが…

曲に合わせて手拍子をする子、歌を歌う子、ジャンプする子、不思議な顔をしてる子、いろんな子がいて、それぞれいろんな聴き方で楽しんでいて、音を聴いて感じた事をそのまま素直に表現しているその様は凄く素敵で、羨ましくもあり、見習わなければならない部分なのではないかな…とも思いました。
人が知らず知らずのうちに、自分の感情にリミッターをかけてしまいこんでしまった何かを、この子達は引き出すすべを持っていて、その一部を見せてもらった様な。そんな不思議な気持ちになって、演奏中に思わず涙しそうになっちゃいました

プログラム最後の曲として合唱曲としても有名な「Believe」を演奏したのですが、その時も一人一人が思い思いの歌い方で楽しそうに歌を歌っていて、中には涙を流しながら演奏を聴いている子もいたり、歌を歌っている子もいたり…その姿を見て、またまた泣きそうになったりして←
本当に色々学ばせて頂いた本番でした!!
演奏が終わった後はみんなドラムに群がって来て触りたい放題でしたがw
でもやっぱり太鼓の振動は心地いいみたいで、普段不機嫌な子もバスドラの音がお気に入りだったみたいで、ず〜〜っとバスドラムを触っていましたw


で!!本番終わってから、学校で合わせ!!


からの!!!


2012-08-08 23.25.42


ごっつぁんでした!!!w



明日はお昼から夜まで楽器店でドラムのレッスン!!自分の練習も空き時間にこっそりするのです!!w頑張ろ〜〜!!

ではではまた明日☆
00:28  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://groovemaster.blog.fc2.com/tb.php/40-7650caa3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |